HOME > 天然資源

森林等の資源

shigen-B-02.png

ミャンマーは日本の国土の約1.7倍の国土を有し、世界で最も品質の良いチーク材の産出国としても有名です。その他の森林資源も豊富で、その加工技術も定着しております。また近年は植林等も盛んで新たな林業の形を大規模に行っています。紫檀、黒檀、香木など日本になじみのある木材が豊富です。

鉱物・その他資源

shigen-B-03.png

ミャンマーで最も有名な物は、「ルビー」「翡翠」世界で最大の「翡翠」もミャンマーが原産国です。木の化石「珪化木」も色々な種類が有り日本では見る事の出来ない物も多く存在します。金・銀・プラチナ・レアメタルなど多種の鉱物と天然ガスはすでに、インド、タイ、中国にパイプラインで供給されています。

農作物資源

shigen-B-08.png

ミャンマーはその国土が、熱帯から亜熱帯と南北に長く、海から海抜6,000mのヒマラヤ山脈の東端まで有します。そのため色々な農作物が産出されます。南国のフルーツ、米、こんにゃく、葡萄、コーヒー、松茸、胡麻・・・・新しい農業生産技術の投入で今以上の発展は間違いないと思われます。

海産資源

shigen-B-04.png

国土の西側が「ベンガル湾」「アンダマン海」多種多様な魚が豊富です。30cmサイズの「シャコ」など日本では見る事の出来ないものから、「イカ」「エビ」類、「うなぎ」大型魚類まで。漁法、船舶が旧式のため今からの発展が期待されます。加工工場、冷凍工場はヨーロッパ、オーストラリアへの輸出は盛んなため、日本と変わりない工場が存在します。

12345